顎関節症本文へスキップ

顎関節症 原因

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-555-9399

〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F

顎関節症の原因cause

顎関節症の原因について顎関節症の原因は噛み合わせの悪さによるものと考えれていました。しかし、最近では顎関節症の原因はそれだけではないと考えられています。

顎関節症の原因は日常生活で顎に負担がかかるような生活習慣によって引き起こされているのです。

例えば片側で物を噛む、ほおづえをつく、顎を左右にずらす、横向きやうつ伏せで寝る、猫背の姿勢やいつも荷物や片側に持つなどの悪い姿勢から顎関節症が引き起こされています。

また仕事や家庭、人間関係などの様々なストレスやスポーツをしている時に歯を食いしばったり、寝ている時に歯ぎしりをしていることが頻繁に起こると顎周辺の筋肉が緊張して顎やその周囲に過剰な負担がかかり顎関節症が起こるのです。

また食生活の習慣の変化から顎の筋肉の衰えや顎の発達が十分に行われず顎関節症になることがあります。

日常生活の習慣や姿勢が悪いことなど様々な要因が複雑にからみあい顎の筋肉バランスの乱れや顎関節の運動障害が起こり、顎の痛みやカクカク、パキパキと音が鳴る、口を開けることができなくなるなどの顎関節症が起こります。








































ハルモニア鍼灸整骨院ハルモニア鍼灸整骨院

〒730-0012
広島市中区上八丁堀7-8-2F
TEL.082-555-9399