顎関節症本文へスキップ

顎関節症 頭痛

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.082-225-6181

〒730-0012 広島県広島市中区上八丁堀7-8-2F

顎関節症と頭痛について

顎関節症と頭痛について顎関節症になっている方の中に頭痛を持っている方が多くいます。顎関節症と頭痛は密接な関係があります。

顎関節症と頭痛は一体どのような関係があるのでしょうか?

顎関節症による頭痛は顎関節周辺の筋バランス乱れや顎関節の異常によって起こります。頭痛が起こるとズキズキ、ガンガン、重たい、締め付けられるような感じが起こります。

ひどくなると日常生活に支障が起こり寝込むまで頭痛が悪化することがあります。

顎関節が正常な位置だと顎関節の運動はスムーズに行えます。しかし、何らかの原因で顎関節がズレると顎関節の位置や運動の異常が起こります。すると、バランスが崩れた顎関節は他の部分に影響を引き起こします。

顎関節に異常が起こると頚椎のゆがみが起こります。この頚椎がゆがむと頭の傾きが頭痛を引き起こすようになります。さらに顎関節の異常から顎関節周辺の筋肉バランスが崩れ、首や肩周辺の筋肉が過度に緊張するようになり頭痛が引き起こされるのです。

顎関節症からの頭痛は顎関節の異常と顎関節周辺の筋肉バランスを改善することで解消できます。































ハルモニア鍼灸整骨院ハルモニア鍼灸整骨院

〒730-0012
広島市中区上八丁堀7-8-2F
TEL 082-225-6181